FC2ブログ
ラクして絶対に稼げるアフィリエイト術
時給1200円で働きませんか?といってもブログを書くだけ。誰でも必ず稼げます。とくに副業ビギナー必見です。無駄な努力をする前に、まず確実に収入をゲットしましょう!(※時給は努力次第で変動します)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
キラーコンテンツ―ブロードバンド時代のWebコンテンツビジネス戦略 |メイ=ラン トムスン
キラーコンテンツ―ブロードバンド時代のWebコンテンツビジネス戦略キラーコンテンツ―ブロードバンド時代のWebコンテンツビジネス戦略
メイ=ラン トムスン
ピアソンエデュケーション 刊
発売日 2001-12
価格:¥2,310(税込)




本書は、e-ビジネスにおいて、付加価値や付加的サービスを求めるビジネスモデルについて書いた本である。読者対象は大きく2つに分けられる。ひとつは、コンテンツや商取引を扱うWebサイトパブリッシャーに対し、概念や戦略を提示するもの。もうひとつは、新しいタイプのWebコンテンツや商取引について学習しようとしているユーザーである。
内容は2部構成である。第1部「コンセプト」では、バリューエクスチェンジ、プレミアムコンテンツ、プレミアムサービスの定義、およびWebにおける販売、決済モデルの検討について触れ、すでに商用化したWebサイトを持っているか、もしくはサイトを立ち上げようとしている会社、あるいは組織が、自前のコアコンピタンスによって生み出される収入源を見つけられるようなしくみを説いている。第2部「戦略」では、Webパブリッシャーがバリューエクスチェンジを強化し、貨幣化するために何ができるかについて述べている。この議論は、商取引の世界のみならず、インターネット経済全体にあてはまるだろう。
コンテンツプロバイダーは、コンテンツの商用化により、カテゴリー化、在庫化、そして、販売できる製品へと変化させることができるようになり、この流れを理解し、利用することによって、デジタル資産の商品化などの利益を、直接得ることができる。これからのe-ビジネスに興味のある読者へおすすめしたい。(大塚佳樹)


さらに詳しい情報はコチラ≫


この記事は2007/1/29に作成しました。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 ラクして絶対に稼げるアフィリエイト術 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。